忍者ブログ

PROFILE|音弥

武蔵野音楽大学音楽教育学科(ピアノ)卒業 豊橋市嵩山在住。
平成11年より和の世界への憧れを果たすべく、藤本流三味線を藤本秀双氏に師事。
平成22年より、寄席やイベントでの端唄・俗曲の弾き唄い、出囃子の演奏、物語に合わせて三味線音楽をつくる等、本格的な演奏 活動を始める。
平成23年には、藤本秀弥生(ひでみお)という名前を頂戴し、現在準師範の資格を有する。
若い世代の人達にも、三味線の魅力を知ってほしいという想いの中、後進の指導にも力を注いでいる。
現在、豊橋、東三河・西三河・遠州を中心に三味線一丁たずさえて、民謡・端唄・俗曲を弾き唄い中!

 
PR